慈恩寺本堂左側に立つ天台大師堂、慈恩寺天台宗最上院にて年1度大師講が行われるお堂です。これまで最上院及び最上院壇中など、限られた人々しか目に出来なかった仏像を初公開致します。また、慈恩寺には本山派、当山派に属さない独自の修験が行われて来ました。それらの資料(板札)や不動明王像及び二童子像(県指定文化財)、軍荼利明王像(県指定文化財 秘仏)を公開致します。

 会期   平成28年6月1日(水)~7月18日(月)
 拝観時間 8時30分~16:00分(会期中休日日無し)
 拝観料  大人600円 高校生500円(中学生以下無料)  
天台大師と慈恩寺修験