平成28年2月7日(日)午後1時30分より、「大般若会」が行われます。家内安全、厄難消除、合格祈願等お参りに来てください。特に1月11日の山形新聞に紹介された「虚空蔵菩薩」(県指定文化財)は鎌倉時代の慶派仏師の作で、智恵や記憶力を授かることができるという仏様です。また秘仏ですが宮殿には「文殊菩薩」(国指定文化財)も鎮座しており、学校受験や会社入試と是非参拝して難関を突破してください。